最近色々なドラマに見かける、『俳優』夙川アトム!

元々芸人だったはずなのに、いつの間にか俳優に転向していたのだ!それってどうして?一体何があったの!!

気になる芸人を辞めた理由を徹底調査~!!

夙川アトムの芸人履歴書

夙川アトムしゅくがわ・あとむ)は現在37。結構若く見えるけど年齢はそこそこいってるのね。

 

芸人時代は芸能用語を巧みに操る紙芝居芸ネタが有名だったよう。

 

テンポが良いね!時々頭の中で瞬時に業界用語の翻訳が出来なくて一瞬考えてしまったけど(笑)

結構人気もあって、色々なお笑い番組に出ていたことが判明!

 

今まで出演していたお笑い番組一覧がこちら!

 

あらびき団(2008年)

めちゃ×2イケてるッ!(2008年)

新春ホワイトカーペット(2009年)

R-1ぐらんぷり(2009年)

エンタの神様(2009年)

太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(2009年)

ザ・イロモネア(2009年)

お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル(2009年、2010年)

オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル(2009年)

99プラス(2009年)

お笑いDynamite!(2009年)

アメトーーク!(2010年)

 

2008~2010年まではTVに精力的に出演していた夙川アトム。

そう考えると、この頃はお笑い番組が豊富だったような。今はお笑い芸人を見ない日はないけど、コントや芸を見る場所が極端に減っている気がする。。

 

そしてどうやら、2011年で芸人を引退し、2012年か俳優に転向していたことが分かった。

 

どうして芸人から俳優に転向したのか、そのルーツを探ってみた!!

俳優に転向した理由は事務所との衝突か?!

あくまでも、本人の口からは俳優に転向した理由は今のところ語られておらず。

いろいろ嗅ぎ回ったところ、事務所の移籍が絡んでいるのでは?と考えるような出来事が。

 

上記で紹介していた業界用語ネタを当時の所属事務所は推していたが、夙川アトムは『すぐに飽きられてしまう』だろうから、とこのネタだけで行くことをためらったそう。

こうして意向が食い違った為、事務所を退所。その際今後業界用語ネタの封印と、1年間の活動停止を命じられたそう。。

大人の世界って怖いね~。思ったようにネタができないことは、きっと芸人として歯がゆかったのかも。

 

そうして移籍し、業界用語は封印、シュールコントで再度人気も確立する。

そして『歌うま芸人』としても高く評価されていたみたい!

 

だけどその後俳優に転向する。

今所属している事務所が、ASH&Dコーポレーション。

ここには大竹まこと、きたろう、斉木しげる、ムロツヨシらが所属。

お笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹なども所属しているけど、なんとな~く、ほんとになんとなくムロツヨシと系統が近い気が。

 

ひとりシュールコントは演技の部分もあったし、違和感もなく『上手い』ことが、

移籍後名だたる売れっ子俳優達に見初められたのが理由なのかな、と予想♪

 

俳優に転向した2012年中に13歳のハローワークの第6話に出演。

そこから2クール連続で連ドラ出演、ざっと見てもきちんと名前のある役ばかり。

 

芸人から俳優に転向した理由はともあれ、これは転向大成功では?!

7月スタート過保護のカホコに出演決定!

またまた連ドラ出演が決まっている夙川アトム。

それが高畑充希主演の『過保護のカホコ』だ!

予告動画はこちら!

高畑充希の母親役は3姉妹の長女黒木瞳、そして夙川アトムは三女西尾まりの夫役だという。

 

あくまでドラマの演出だけど、こんな凄い家系に組み込めたなんてすごいよね夙川アトム!!!

 

見事な大出世に拍手!これからも『俳優』として活躍する夙川アトムに密着だ!

 


 

白幡いちほ

ズキアカノチャンネードーン!から俳優になってたなんて…!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています