今年映画2本に出演が決まっている山田愛奈。

女性のマスト雑誌non・noで専属モデルも努める彼女はなんと現役高校生!

その魅力を引き出す、気になる山田愛奈のメイク術と、山田愛奈とは一体どんな人なのかをズバリ調べてみた!

山田愛奈は新潟の星!かわいいと大人っぽさが武器の映画女優に!

山田愛奈(やまだあいな)は1998年9月6日生まれの18歳。

現役女子高生である。

 

出身は新潟で、学校は新潟県にある向陽高校に通っていると噂されているけど公式で発表はされておらず、あくまでも噂の範疇。

 

なぜ新潟の星?新潟にも沢山女優さん居るでしょ!と思ったそこのあなた。

実は今年出演する映画、『いつも月夜に米の飯』新潟を舞台にしたおいしそうで少し切ない映画だそう。残念ながら予告動画はなし。しかしクランクアップ後の監督が

とつぶやいており、これは間違いなくあたたかくて心にしみる映画なのでは、と今から期待。

 

撮影中には

と、スタッフを気遣う姿勢の山田愛奈。

可愛いだけではなくこんな優しさを持ち合わせた彼女はまさに最強美少女である。

 

今年夏に新潟テレビ21で放送される『霊魔の街』というドラマにも出演。

新潟出身だからこそ来る仕事もこなしつつ、東京で活躍する彼女は誰が見ても紛れも無く新潟の期待の星、で間違いないだろう。

 

今秋上映の佐倉まな原作の映画『最低。』にも出演が決まっているから本当に引っ張りだこ!

しかも可愛い。とにかく可愛い。でもメイクや髪型によっては高校生とは思えない色気があって大人っぽい。

 

その大人っぽさと可愛らしさはどうやって生まれているのか、その秘密は山田愛奈のメイク術にあった!!

山田愛奈のメイク術であなたも色んな雰囲気になれる?!

女性にメイクは欠かせないもの。

個人のこだわりも多く出てくるところだし、隠したい部分や強調したい部分を足したり引いたりしていくのがメイクの極み。

そんな筆者もメイクは手放せない派で、すっぴん~メイクのビフォーアフターの顔を見て

『あんたの顔、キャンバスなんだね』とまじまじ言われた経験が。

変わるためにやってんだから当然だい!!!

 

話が脱線したけど、山田愛奈だってメイクや髪型で雰囲気の全く違う女性に見えてしまうキャンバス女優。

こんなナチュラルメイク姿や、

色みを利用したメイク姿、

赤リップでキリリ!

濃いめのメイクもお手の物!

 

こんなに印象の変わる山田愛奈だけど、遡ること2年前のブログに、自身のメイク術を語る記載があり、

そこにはマットメイクが好きなこと、でも季節によって気になるものが変わること、

じゅわっとリップと単色リップを気分に合わせて変えてみたり、

とにかくその日の気分や服装に合わせてメイクを足したり引いたりするのが大好きみたい。

その歴史はなんと小学生の頃から始まっていて、その頃からメイクの研究に余念がなかったそう。

 

この山田愛奈を見習って、いつも同じメイクをしている人は卒業!

色んなメイクを試したりして研究を怠らない事が山田愛奈メイクの基本だね♪

あんなに雰囲気が変わる秘密はここにあったのだ!

 

山田愛奈が専属モデルの雑誌、non・noでも山田愛奈をモデルに、メイクの仕方を特集したりしているから是非参考にしてみてね!!

 

 


 

九軒ひびき

いつも決まったものになりがちだからシーンに合わせたメイクができるようになりたい!!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています