9月9日に公開される映画『散歩する侵略者』は人気劇団の『イキウメ』が披露した舞台が人気となり映画化になったもの。

その独特なタイトル然り、気になるあらすじやロケ地の情報をたっぷりをまとめてみたよ!

散歩する侵略者のあらすじとは?!

散歩する侵略者の予告ムービーはこちらから!

不仲だった夫が数日行方不明となり、帰ってきたときには別人のように穏やかで優しくなっていたが、話の噛み合わないときもしばしば。

ほどなくして夫は仕事を辞め、毎日『散歩』に行く。毎日毎日散歩先で果たして何をしているのか。。

 

同時に街では一家惨殺事件が起き、奇妙な現象が頻発するようになる。

この事件を嗅ぎ回るジャーナリスト、鍵を握る謎の女子高生、謎を収集しようと奮闘が始まる。

 

そして街が平穏を失った頃、夫からまさかの告白が。

『地球を侵略しにきた』と。平穏な毎日には突然終わりが来る。

 

というのがあらすじ。突然夫が行方不明になったかと思ば侵略者になって帰ってくるなんて…。

しかも地球を侵略ってことは宇宙人とかってこと?見た目は人間なのに人間ですらないのか。

しかし公式に『世界は終わるのかもしれない、それでも一緒に生きたい』というキャッチコピーが!

不仲にはなっていたけど、一度は愛した人だし、帰ってきて優しくなった夫に愛が再燃したってこと?

ああ~気になる~!原作は書籍化されているからネタバレが知りたい人は原作を読むしかないね…!

と思いきや、まさかのWOWOWスピンオフ作品『余兆 散歩する侵略者』9月18日から全5話で放送決定!

映画とは違ったキャストで、別の場所で現れた侵略者を取り巻く環境を描いていく。

 

しかし、これは是非映画前に見たかったね!これを見て映画を見に行けば完璧だったんじゃ、という気持ちは否めない。

なんにせよ、内容は間違いなく期待出来そう!!

気になるキャストとロケ地情報解禁!!

長澤まさみ松田龍平は夫婦役。松田龍平が宇宙人?ってことか…!

長谷川博己は侵略者を追うジャーナリスト。

侵略者に高杉真宙、謎の女子高生に恒松祐里

前田敦子アンジャッシュの児嶋一哉まで主演と幅広い演者達!

 

キャストは豪華だし、監督は数々の賞を受賞している黒沢清監督と、そうそうたる顔ぶれ。

面白く無い訳がないよね!!

 

気になるロケ地は関東地方周辺

栃木県宇都宮市にあるショッピングモール『ベルモール』、

同じく栃木県真岡市の寺内駅、

茨城県土浦市にあるショッピングモール『モール505』、

埼玉県所沢駅周辺、

千葉市美浜区にある地域1大きな公園である幕張ベイタウンのスポーツ公園、

などなど、様々な場所で目撃情報がSNSで確認できた。

 

実際ロケをしているところを目撃できた人はラッキーだし、なんか絶対見なきゃ!って気持ちになるよね♪

9月の公開まで散歩する侵略者が待ちきれない!散歩のときには乗っ取られることのないよう細心の注意を払ってね~!

 


 

九軒ひびき

あらすじだけでもかなり気になる、、キャストも監督も信頼できる面々だしこれは観に行きたいです。

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています