雪解けシーズン~秋の紅葉まで、意外と長く楽しめるラフティング。

普段は見ることのできないような絶景をその目や耳、すべての五感を使って楽しむことの出来るスポーツを初体験してきたよ!

気になる魅力や服装など、体験談を交えながら紹介するよー!

ラフティングの魅力。良いなと思ったら即体験すべき!

北海道へ移住して早10数年が過ぎ、『なまら』立派な道産子になったと思っていたが、北海道ならではの絶景を自分たちの力で川を下りながら楽しむことの出来るこのスポーツを一切体験していなかった。

そんな中、つい10日程前に初めてラフティングを楽渓社さんという所で体験してきた。

所在地はこちら▼

 

その感想は…。

 

 

なんで今までラフティングしてなかったんだろう!!!!!(怒)

 

 

と、今までやらなかった自分を恥じたね。

大げさだよ~、と思うかも知れないけど、この自然の美しさは普通に生きているだけでは体験出来ないものだなと感じ、何より自分がいい意味でちっぽけに思える。

今物凄い悩んでる人とか、辛い人がいたら是非やってみて欲しい。

無性になんとも言えない気持ちで心が洗われる。

夏と秋・男性女性の服装の違いは?

持ち物はな~んにも持たずに行きやした!

 

下ジャージやTシャツ(秋など少々寒くなってきたらヒートテックなどを着るといいかと◎)を来ていけば着替えなくて済むし、持っていなくても快く貸してくれた!

 

むむ、借りたジャージを着ると感じる『懐かしさ』。

ガイドさんが中学、高校を彷彿させるようなジャージでしょ?合宿みたいなwと!

その愛嬌のあるちょいダサ、なジャージのおかげで、これから一緒にボートに乗る初対面の人たちともくすくす笑い合える和やかな雰囲気に!

 

ドライスーツ、リバーシューズ、ヘルメット、ライフジャケットは全て貸し出してくれて料金に含まれているので安心。

とにかく動きやすいジャージなどで参加するべし!!

そして服装は男性女性の差は無し!皆同じ格好でラフティングをするよ~!

もし万が一濡れた時の為に替えの下着があるとなお良し

初めてのラフティングでもリバーガイドと一緒なら安心!

先述したとおり、ラフティングは初めてだったけれど、ドライスーツの着方から、もしボートから落ちてしまった時の引き上げ方やもどり方、そして川での泳ぎに至るまでを10年以上経験のあるベテランリバーガイドさんが教えてくれるから安心。

ボートにも一緒にのってくれるし漕ぐタイミングも全て指示してくれるからとにかく楽しむだけ!!

 

時にはボートの上で横になって、感じたことのない景色を体験させてくれたり、

川を直接泳いだり水をかけ合ったりすることで、自然を身近に感じられるのもポイント。

そして看板犬の殿も可愛かった。ラフティングの途中で飲んだコーヒーも美味しかった。

もう景色も雰囲気も空気も音も全てジブリの世界に飛び込んだんじゃないかと思ってしまった(錯覚)。

 

その美しすぎる透き通った川を地域で一番長い時間と距離をかけて楽しませてくれること、そしてその親しみやすさでまたラフティングを体験するなら『絶対ここで』やりたいね、と同行者と誓い合ったのである。

ちなみにケータイが持ち込めない分、写真は高画質で撮ってくれているので終了後には3000円で購入出来るのでご安心を!!

 

今回6500円という値段で4時間程体験でき、体験前は内心『高いかしら』な~んて思っていたが、

体験後には『やっすいわ!!こんな安くていいの!?』と180°気持ちが変わった所も、是非沢山の人に味わって欲しいものである。

 

今回北海道のトマム周辺でラフティングしたけど、ニセコや日高などラフティングするには最適な場所が沢山あるから色々調べてみてね~!

 


 

白幡いちほ

ラフティング…めちゃくちゃ楽しそう!!!ジブリみが深い!!!ラフれ!そなたは美しい!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています