前作大人気だった人気ソフトが発売され、未だなお品薄状態が続いているニンテンドースイッチ。

実際購入するまでにかなりの時間と手間を要したけど、闇雲に探し回らずポイントを知れば今からでもニンテンドースイッチは簡単に手に入れられる!?

ということで、ニンテンドースイッチをゲットするまでの道のりと、オススメの入手方法を実体験を交えてお知らせするよ~!

新発売のゲーム機は発売当日~1週間以内に入手しておくのがベスト

今回ニンテンドースイッチを手にするまでに2週間弱を要してのゲット。

なぜ2週間も購入までにかかってしまったかというと

 

発売当日までに予約をしていなかったから!!

 

発売してから1ヶ月以上経って欲しくなり、散々探し回って気づいたのである。

ニンテンドースイッチが発売されると分かった時に事前に予約していた人たちは、余裕で購入出来ていたことを。。

一人は販売開始前から予約していたことで発売当日すんなり手元に届いたし、予約も全く問題なく出来たのだという。

あの時予約を勧められたときに『予約しなくたって買えるだろう』とタカをくくった自分を諭したい。

 

他にも周囲ではニンテンドースイッチを店舗で予約なしで購入できた人が5人ほど居たが、その人たちは決まって

 

発売日~1週間程度でイオンにスイッチが入荷しているのを見た』

『今買わないと買えないと思ったから欲しいソフトはまだ出てないけど、とりあえず買っておいた

そう話してくれたのである。

 

もちろん価格は定価で購入している訳だし、もし万が一買っておいて『要らなかったら』売ればいいのである。損はしない話だ。

どちらかと言えばむしろ得なのに、目先の『ちょっと高いし~、中古なら安く買えるでしょ』『欲しいソフト出てからでも買えるでしょ』とケチな上にタカをくくったため、発売日付近で買わなかった。

初期投資をしないタチの性格が仇となったのだ。。

 

ニンテンドースイッチにおいてはもう使えない教訓だが、今後の為に

巷で人気がささやかれているハード機が出るときには、事前に予約をするか、発売日付近に在庫を見つけたら購入しておくこと、を覚えておいて欲しい。

転売屋のせいでネット経由で購入は厳しい

結果的にニンテンドースイッチは手に入れることが出来た。

しかしそれまでに2週間弱という時間と、車で市内をうろうろしている分のガソリン代もかかっている。

 

スマホでマインクラフトというゲームにハマリだし、ニンテンドースイッチでもソフトが発売されるということから、スイッチ欲しい熱は42℃を越えた。解熱剤はニンテンドースイッチである。

 

何がなんでも手に入れるために、しらみつぶしに市内のゲーム取扱店を回った。それも夕方以降に。

市内に約10店舗程の店があったが、どの店も売り切れ。

1店舗だけ予約受付をしていたものの、既に20組程の予約を受け付けているため届くのはいつになるか分からない事から、予約はしなかった。

 

数日間同様にぐるぐる店舗を『巡回』しながらネットの販売状況も確認し始める。

Amazonでの価格は45000円を超えている。定価は29980円だというのに…。

絶対に転売屋からは買わないぞ、と心に誓ったが、買えない期間が1週間を超えた頃、もう45000円出しちゃおうかなという気持ちにまでなっていた。

このような心の隙間に転売屋は漬け込んでくるので気を付けて欲しい。

Twitterの非公式アカウントであるニンテンドースイッチ情報を逐一確認し、ネット上での再販情報を確認し、ニンテンドーストアという公式サイトに再販の日と予想される日に朝から張り付いた。(しかも予想再販時刻は昼過ぎ)

すぐに買えるよう、クレジットカードの情報も入力、ニンテンドーストアへの登録ももちろん済ませてある。

 

しかし悲劇は起こった。10時を過ぎた頃から回線がパンクし始めたのだ。

そして昼過ぎ、ついに再販が開始された頃には回線パンクを表す通称ニンゴジラの姿が。

しかしニンゴジラに屈することなく更新し続け、ついにスイッチをカートに入れる事に成功、最後の購入しますか?の問いかけを自信たっぷりにはい、と押せばエラーの文字が。。

こうなるとカートに入れるところからやり直しである。

売り切れの文字を見るまでは諦めきれないとやけになり、半ば涙目で1時間半はこのやりとりをしていたところ、ニンテンドーのサーバーが落ちてしまい、謎の文字化けエラーは夕方過ぎまで消えることは無かった…。

 

一般に欲しい人ももちろん多いが、どうやら転売屋もネット販売で購入しているようで、余計に回線がパンクしてしまうのだ。

結局他の公式以外の通販でも同様にサーバーダウンに遭遇し、購入は出来ず。

オススメは電気屋ではなくイオン!

そんな中、郊外の印である大型ショッピングセンターイオンに、土曜日開店前に並んだら買えたよ!と一報あり。絶対とは言い切れないが、大体土曜日の朝入荷してます、と店員さんから聞けたということから一気に期待値がMAXに。

 

何度かイオンに下見に行き、決戦の土曜日を迎える。

眠っている場合ではなく朝早々に家を出て、開店1時間前以上からおもちゃ売り場前に張り付き(食品売り場以外は1時間程開店が遅い)チラチラ感じる視線を受けながらついに開店。

 

しかしスイッチは置いておらず、そこには目的が一緒の同士であり敵でもある沢山の大人のお友達が肩を落としていた。

誰もスイッチ売り切れの文字を受け入れられず、その場から動かないでいると見かねた店員さんが

『皆さんスイッチ買いに来られましたか?』と声をかけてくれた。

なんと運送中に若干の遅れがあったため、1時間程スイッチの到着が遅れるというのだ。

皆一同に『待つ』という目をしており、正直そこから動かない大人たちを邪魔だと感じただろうことから急遽整理券を配ってくれ、スイッチが入荷したら教えますから、と魔法の呪文を聞くと蜘蛛の子を散らすようにはけていったのであるw

 

1時間後無事にニンテンドースイッチが定価で手に入った。

結局足を使って購入するのが一番安く手に入れられる方法だろう。

すでに8月も後半を過ぎ、発売から半年経つが未だに品薄状態は続いている。

まだ手に入っていない人は『土曜日のイオン』に朝一から並んでみる事をおすすめする!!

 


 

先斗ぺろ

イオンが穴場だと知らずに私も7月上旬まで都内のビックカメラ、トイザらス、ヤマダ電機、ゲオ、TSUTAYA、ヨドバシとか色々回って遠征で県外行った時も朝から電気屋回って結局弟が福井の小さなお店で見つけて買ってくれた本当に大変なルートで購入までたどり着いたから、穴場を知れるのは嬉しい!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています