レンタル彼氏・彼女や結婚式に友人として参列する数合わせ、果てはSNSに友人として一緒に写真に写る、など現代社会の闇すら垣間見れるこのサービス。

なんとついに『おっさんレンタル』なるものがデビューしていたらしい。

33歳以上62歳未満のおっさんがあなたにレンタルされるのを待っている?新たなこのサービスがどんなものなのか、トラブルに巻き込まれることはないのか探ってみた!

おっさんレンタルの斬新すぎる登録方法が明らかに!

まずはおっさんレンタルの定義から!!

 

・自分のことをイケてるおっさんだと思っている

・他人を全力で応援出来る

・33歳以上62歳未満

・日本在住

 

という条件付き。更にこの条件をクリアしていても、創業者でCEOでもある西本貴信(にしもとたかのぶ)さんの面接が待っているらしいw

しかもこの方、本業はファッションプロデューサー兼スタイリストだとか。

真ん中の方ですな。

 

なんだ、渋くて素敵なおっさんじゃないか!!!

 

おっさんレンタルを始めたのも、おっさんと呼ばれる経験値も人間味も豊富なおじさまたちが『かっこいいじゃん』と言われるような世の中にするべくおっさんの魅力を世に届ける為に始めたのだそう。

 

そんなおっさんをレンタルすべく必要な登録方法は、

HPで用途に合うおっさんを探す→見つけたおっさんを『カートに入れる』→購入するという流れ。。

人間相手にカートに入れるという表現があまりにも斬新すぎてw

HPもところどころにおっさんのユーモアのあふれたギャグが散りばめられており、警戒心を解いてくれる。

購入自体はとても簡単なので気軽にレンタルできそうだ。

おっさんレンタルでトラブルが起きた事はある?

何よりこれが一番怖い。

見知らぬおっさんをレンタルすることで起こる『トラブル』である。

おっさんレンタルだけじゃなく、レンタル彼女・彼氏や、無料を謳う男性マッサージの出張サービスなど警戒心の強すぎる自分にはあまりにも刺激の強すぎるサービスが世に蔓延りすぎなのである。。

 

出会い系が流行った頃から口癖のように発信してきた『知らない人とあったら何されるかわからん』、というおまじないのような言葉は最先端の世の中に今もなお取り残されている。

ならばおっさんレンタルが安全である保証が欲しい、という事で色々調べたところ、

どうやらおっさんレンタルにおっさんが登録するためには13万円という年会費がかかるらしい。

 

時給1000円に対して年会費13万円とは何事か。

と思ったが、売れっ子なおっさんは月40本もの仕事を抱えている人もいるのだとか。

おっさんをレンタルする際の交通費や飲食代は当然レンタルした側が払うことになっているため、おっさんが損をするわけでもなさそう。

 

ましてやおっさんのプロフィールを見る限り、金銭的に困っているおっさん風な人は見受けられなかった。

それどころか、どちらかと言えば誰かの役に立ちたい、といった感覚でプロフィールを書き込んでる人の多いこと。

要は稼ぎにこようとしているホスト的な考えはあまり持ち合わせていない、余裕のあるおっさんたちが多いのだ。

なるほど、これがおっさんの高すぎる経験値か、とちょっと納得。

 

そしてはじめの面接で西本氏がカマかけすることも判明。

レンタルされたあと、それとは別にデートして美味しいこともあるんだぜぇ、と嘘を付き、面接を受けに来たおっさんが『まじかよ、うへへ』と鼻の下を伸ばしたらアウト!なんだとか。

 

3回苦情の来たおっさんはクビだし、なにやらオバハンGメンなる覆面捜査員も存在しているw

少しでもおかしなところがあると報告されるのでおっさんもおかしなことは出来ない仕組みになっている。

 

何事も怪しい、と疑ってかかっていたらおっさんのありがたい言葉にもありつけない損な人生を送ってしまうかもしれない。

あなたの人生の背中を押すのはおっさんレンタルのおっさんたち、という時代もすぐそばまで来ている?!

 


 

御握りん

おっさんレンタル友達がしてたから僕もしてみたいと思ってたんだよな~レンタルする時無いけど。

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています