学園祭のシーズンが迫ってくるとなんだかウキウキしてくるよね!

ポスター制作は苦手だから得意な人にやってもらえばいいや、なんて思ってない?

そんなのもったいない!家にあるもので楽しく簡単に作れる方法があるから、画像付きで解説しちゃうよ~!

学園祭のポスターは流行に乗っかろう!

長い目で見ても、永遠に飾られるわけではない学園祭のポスター。

淋しいかなその需要は学園祭の盛り上がりと共に供給がなくなってしまうよね。。

しかしそれがかえって学園祭ポスター作りにはありがたい条件なのだ!!

 

一時しか使わないのだから『これからも流行るかわかんないし無難にしとこ』ってならずに、大胆に今流行ってるものをポスターに出来るってわけ!!

流行ってるものの方が無難より盛り上がるし、何を描けばいいか困ることも無くて一石二鳥☆

 

でも今流行りのものをポスターにするなんて難しいんじゃ?と思ったあなた。

素敵なポスター、描きたくない?という訳で今ノリに乗ってるブルゾンちえみをイラストが苦手な人でも絶対描ける方法を教えちゃおう!!

イラストデザインが苦手な人も手書きできる作り方

家にあるもので簡単に作れるよ!まず用意して欲しいものはこちら!

 

  • 鉛筆(濃い目の芯だとなお良し)
  • マスキングテープ(なくてもなんとかなる)
  • カラーペン
  • クッキングシート
  • 転写したいもののコピー

 

クッキングシートはトレーシングペーパーの代用品だよ!もし学校にトレーシングペーパーやカーボン紙がある人はそっちで試してもOK!

 

文字を描くのが苦手…という人は、パソコンを使って文字を印刷して写すときれいにかけるよ!

おすすめはフリーフォントをダウンロードして可愛い文字を使うこと!学校のパソコン1台にフリーフォントが一つダウンロードされててもバレないバレない♪w

フリーフォントのダウンロードの仕方はちょっとググると出てくるから調べてみてね!

 

そして早速ポスターにしたい用紙にクッキングシートを使って文字から転写していくよ!

マスキングテープがあれば止めて写すと楽ちん♪無ければ四隅に何か重りを置こうw

全部移せたらポスター用の紙にさっき写したクッキングシートを鉛筆の面を下にして右から左に文字が流れるように設置してペンの裏のような硬いものでガシガシこすりつけていってね!

逆さ文字になってしまっているので移し終えた紙を裏っ返して光を当てて透けた文字をもう一度なぞってね!

日中なら窓ガラスに当てれば手軽に透けているのを写せるよ!

今回は夜だったからスマホのライトを裏から当てて写してみたwカーボン紙を使える人はこの工程は要らないよ!!

 

続いてブルゾンちえみをクッキングシートの上からなぞっていくよ!!

移し終えたものがこちら☆

ブルゾンちえみは裏面から透けさせてなぞる工程をせずに直接ガシガシこすって写してみた。

WithBのシルエットもブルゾンちえみの手も逆だけど案外違和感無しw

そして周りをペンで縁どり…

ただ学園祭の文字を塗るだけじゃつまらなかったから背景を頑張って黒で塗りつぶしてみたよ!

そして完成したものがこちら!!

シルエットだけを使用しているから手描きの割にはスタイリッシュな出来上がり!

途中で黒いペンがインク切れになったけど細いペンで乗り切った…!

これで学園祭のステージでブルゾンちえみのモノマネをしてくれれば完璧だねw

 

ただひたすらなぞっていくだけだから誰でも簡単に作れるよ♪是非参考にしてみてね~!

 


 

先斗ぺろ

シナモンが好きでサンリオピューロランドには何回か行ってるけど想像できないくらい怖い、、紙袋かぶせられるの怖すぎる、、行って見たいけど行きたくないけど行きたい、、、

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています