いつまでも男性なのに『美しい』と評判の京本政樹。
その美しさを維持できているのはメイクのせい?なんで髪型変わらないの?かつらだから?なんて止まらない疑問を、改めて調べてみたら衝撃の事実が発覚した…?!

京本政樹はテコでもすっぴんを公開しないポリシーだった

最近では男性のメイクも少しずつ認知されてきたけれど、そんなメンズメイクの歴史の先駆者と言っても過言ではない京本政樹。
過去、わか〜〜い頃はメイクをしないで役者していた頃もあったそうだけど、
私たちが知る限り、京本政樹がメイクをしないで仕事をしているところを見たことがない!

時代劇という役柄的にもメイクは必須だったのかも…?

そうこうしているうちに、メイクなしの京本政樹を見たことが無い勢の勢力はどんどん強まり、
今ではメイクなしの京本政樹を覚えている人は天然記念物ならぬ、天然記念人!!!

役者としての京本政樹を日頃から演じており、イメージを崩さない為にもメイクは必須なのだそう。

けれど、どうしても京本政樹のすっぴんが見たい…!
と必死に息巻いて探して見たものの、なんと一枚も写真は見つからず。。

写真も残さないくらいにメイクバッチリという、とんでもないプロ根性だけが浮き彫りになったのでした。。

京本政樹がかつらなのでは?と噂されている理由について

プロ根性と美意識の高さがぶっ飛んでいる京本政樹だけど、京本政樹といえば変わらないのはメイクだけじゃ無い!

そう、あの王子様を彷彿させるような独特のロングヘアー

京本政樹が、ほんの少しでもあの髪型じゃ無い時があっただろうか?
否!あるとしても必殺仕事人の時に被るかつら姿くらいである…。
だからこそ、『髪型が変わらないなんておかしい!』『本当はかつらなんじゃ無いの〜?』という疑惑が浮上したってわけw

しかしすっぴんも見せない京本政樹に、かつら疑惑が決定打となる写真を残すわけがなかった!!!

だが、決定だとは行かずとも、過去に京本政樹は美容院が嫌いだ、と話しているのだ。
その理由が、美容院に行っても誰も髪型の変化に気づいてくれないことがあった。
どうせ気づいてもらえないならずっとそのままでいい、というもの。
もちろん役者として、髪が長いほうが時代劇のかつらが被りやすい、かつらをかぶった時のもみあげが自然だ、などの表向きの理由はあるが、
京本政樹が長年お馴染みの髪型でとどまっている理由は、高すぎる美意識ゆえのものなのかも知れないw

私たちも美容院行っても気づいてもらえなかったとき悔しいよねw
京本政樹も同じ気持ちになるんだと思うとちょっと親近感w

京本政樹の息子、京本大我が暴露した本当の姿とは?!

京本政樹を父に持ち、ジャニーズとして一目置かれる存在の京本大我が、父について暴露したとんでもない事実があった!!!

それがなんと、

『京本政樹も家ではすっぴんでボサボサヘアー、ジャージも履く』

というもの!
超人のような完璧っぷりを立て続けに見たもんだから、あ、家では普通なんだ!
とこれまたかなり親近感w

しかしそんな人間らしさが少し垣間見れたのも束の間、、
京本政樹の食生活がやっぱり常人離れしていたw
というのは、30年以上続けている食生活のスタイルが1日1食
夕方に相当な量を食べ、朝や昼の食べないときはサプリメントだけで済ますのだとか。

やっぱり親近感は湧かないwそれどころか凄すぎてついていけないw

結論!京本政樹は抜け目なし!私たち一般人は生涯京本政樹が気を抜いた姿を見ることはできない!!!!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています