日本を代表する女優といえば、もちろん吉永小百合だよね!
その吉永小百合がず〜っと出続けているCMが、JR東日本の大人の休日倶楽部シリーズ。
これを見ると、日本の各名所を吉永小百合と旅行している気分になれるんだよね♪
そんなCMをなぞらえながら、日本の名所を紹介して行くよ!

吉永小百合のCM、JR東日本の大人の休日倶楽部の歴史

誰しも一度は見たことあるCMが、JR東日本の大人の休日倶楽部ではないだろうか?

日本津々浦々に吉永小百合が出向いては、四季と現地の美しさや歴史・文化に触れている、趣溢れるCMなのだ。
このCMが始まったのが2005年。
という事は、もう13年もの歳月が経っているのだ…!
その事実とともに、もう一つ驚きを隠せないことがある。
それが『吉永小百合が全く老けて居ない』ということ。

いつからか、ピタッと年を経ることをやめてしまったかのような、不思議な感覚であるw

それが余計に変わらない日本の古き良き美しさを引き立てているのかもしれない!

早速、いくつかオススメの箇所をピックアップして紹介して行くよ!

北海道・大沼公園は心が洗われる場所

2016年に放送された北海道・大沼公園は函館のすぐ近くの七飯町という町に存在している!

因みに七飯町には、函館限定のラッキーピエロというめちゃくちゃ美味しいファーストフード店があるんだけれど、
函館から帰る道中、最後に出会えるラッキーピエロのある場所なので、ついつい寄ってしまう場所でもあるのですw北海道民、美味しいものだらけで北海道から出れません。

話は逸れたけど、この大沼公園はとにかく景色と自然が美しい。
CMでは散策・ホーストレッキングなどをして吉永小百合がまったりとした時間を過ごして居たけれど、
何をしても美しい景色があるので、心の洗濯にはもってこいの場所!

吉永小百合は夏の大沼公園を楽しんで居たけど、春夏秋冬楽しめるので大沼公園に来て、温泉入ってラッキーピエロ食べにいつでも来てね!

宮城県・鳴子温泉は日本中の泉質がほぼ集まる場所

2013年のCMだった宮城県の鳴子温泉はとにかく泉質が豊富!

なんと日本で11の泉質があるうちの9つが鳴子温泉に集まっているのだ!

JR鳴子駅周辺には温泉街が広がっており、無料で足湯に浸かりながら好みの泉質を選ぶこともできる!

色々な泉質を楽しみたい人には『湯めぐりチケット』がおすすめ!
1枚1300円で、6回分お特に入れるシールがついており、これを利用することで現金で湯めぐりするよりずっとお得に楽しめるというもの。
パソコンやスマホでいろんな所が疲れている現代社会人にはもってこいの場所かも!

山形県・羽黒山は東北のパワースポット

2014年にCMとなった山形県羽黒山。

羽黒地域は、昔から山岳修験の霊場として信仰深い場所であ〜る。

また羽黒山の国宝五重塔をはじめ、重要文化財などが多く存在し、歴史的文化財の宝庫として名を馳せているのだ!

こちらではなんと、たるんだ精神を引き締めるのにうってつけの、修行を行っているそう。

神秘な霊場である御神域に籠って、3日かけて様々な修行をこなして精神を鍛えたり、禊したりと貴重な体験ができるのだ。

因みに修行に必要なもの↓

白足袋2足・洗面具・白地下足袋または白スニーカー(履きなれた底が滑りにくい物が望ましい)
・白下着の替え上下共数枚・雨具(ポンチョ型が望ましい)
・白靴下または白軍足(古い白足袋でも可/禊の際にわらじの中履きに使用)
・リュック(白色或いは地味な色の物)
・懐中電灯
・白軍手
・保険証(写)
・洗面具
・飲料水
・常時服用している薬など必要なもの。
*その他、修行中必要な白衣・白袴・白脚絆・白鉢巻、わらじ等は道場にて準備致します。
*白衣の下着には、男女共、必ず白無地のU首シャツ又はTシャツをご自身で数着準備の上、着用して下さい。
(雨天・発汗に備え着替えには充分ご留意下さい。行中は白色が基本です。)
*男性の禊用白褌(ふんどし)、女性の禊用行衣は希望者に当日有料販売しております。
*白装束が基本です。アクセサリー(ネックレス・ブレスレット・ピアス・指輪等)やネイル(マニキュア等)及び刺青(タトゥ)など、「行」に適しない装飾等は自粛し、道彦の指示に従うこと。
*寝具は貸与以外の物は使用できません。

軽い気持ちではいけないほどガチの持ち物だね…!自分を見つめ直したい人にはおすすめ!

他にも沢山の素敵な東日本を吉永小百合がCMを通じて体験しているので、旅の行き先に困った人はぜひ参考にしてね!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています