マニックパニックというヘアカラーがあることをご存知だろうか?

実はこれ、結構奇抜な色に染めることが出来ることからコスプレイヤーやV系バンドマン達からとても重宝されている商品なのだ。

マニックパニックはセルフでみんなやってる

そんなマニパニの相性で愛されているヘアカラー塗料は、ヴィレッジヴァンガードなどで割りと販売されている(もちろんネット通販も)。なのでセルフでやる人は割と多い。

個人的なイメージだとセルフカラーはしっかり染まる気がしていなかったのだが、現役の地下アイドル(通称:青ガリガリ)がマニパニのショッキング・ブルーで毛を染める工程をアップしたのでそれをチェックしてみたら思いの外しっかり染まっているではないか!

 

 

風呂場で髪を染めるアイドル

 

毛先までしっかり染める

 

なんか全体的に染まった感はある。

さて、ここからどのように返信するのか?

 

 

 

乾くまでしばらく待つと・・・

 

 

 

 

紫じゃん!!

ショッキング・ブルーのブルーの濃度が強すぎて紫じゃん!!

 

紫だけどしっかり染まっている

色は置いといて、染まり具合はしっかりしているように思う。画面越しから見ると紫に見えるが本人の肉眼からは青に見えているようだ。

この色が落ち着くとだんだん青になってくるのだろうか。

 

 

なんだか自分の色彩感覚がよくわからなくなってきたのは気のせいか?

 

『青ってどんな色だったっけ?』

 

そんなことを考えさせられる。

彼女はこのような青のヘアカラーを繰り返し行なっているので、よければ以下のマニパニシリーズもチェックしてみて欲しい。

 

ちなみに美容室でやるとこのような仕上がりになる。

 

まじでだんだん青色の基準がわからなくなってきたな・・・。

 

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています