最近テレビやアニメの影響で、ロードバイクに乗っている人が増えてきたような気がする。

でも『値段が高いから』という理由で買わない人も多くいるのは事実(ホント高いからね)。

今日はそんな値段を気にする方々に、『ジャイアント』という絶対に初心者に勧めたいロードバイクメーカーの自転車5つを紹介していこうと思う。

ジャイアント』ってどんなメーカー?

ジャイアントは1972年に台湾で設立された自転車メーカーで、ツールドフランスなどの大会で優勝経験もあり世界で最も有名なメーカーと言っても過言ではない。

そんなジャイアントの最大の特徴は、コストパフォーマンス(値段)だ。

他社と比較しても品質は変わらないのに、2~3万ほど安いものがたくさんあるし、品質もしっかりしているので初心者の方におすすめのメーカーなのである!!

では実際にどのロードバイクがおすすめかを紹介していくぞー!

ジャイアントロードバイクおすすめ5選

DEFY 3(2016年モデル)

DEF3は初心者の購入率が高いと言われるロードバイクで、この自転車の特徴は乗り心地が良いことだ。フレームの形状が振動をうまく吸収するようにできているため、乗り味が柔らかくなりロングライドにとても向いている。コンポーネントも安心のSHIMANO製を採用しており、同価格帯の他社のロードバイクと比較しても群を抜いているコストパフォーマンスなのだ。もしも予算に余裕があるのなら、上位モデルのDEFY1や2を購入してもいいと思う。

【価格:100,000円】←安い方なんだからね!!

TCR0(2016年モデル)

TCRシリーズはレーシングな乗り心地を実現したモデル。TCR0は加速力が良い!!よくTCR0のホイールは重いと言われるが、スピードに乗ればその重さが逆に利用できてぐんぐんと進んでく。また、コンポーネントに105を採用しているのでスムーズなギアチェンジができてストレスを感じない。難点を上げれば乗り心地は堅く、もろに振動を受ける感覚がすることだろうか。慣れないうちは少し大変かもしれないが、レーシーな感じを求める人にはもってこいの一台となっている!

【価格:135,000円】←妥当!

CONTEND1(2017年モデル)

CONTENDシリーズはロングライド向けのDEFYと、レース向けのTCRの中間的存在となる。レーシーな一面もあるが、なおかつ楽に運転ができるといういい所取りをしたロードバイクと言えるだろう。しかも10万円を切る価格で購入できるので、初めてロードバイクを購入する人にとって嬉しいポイントだぞ!

【価格:95,000円】←破格だぞ!

CONTEND2(2017年モデル)

CONTEND2は上のCONTEND1の下位モデルになる。コンポーネントを一つ下のグレードにしているが、使用しているフレームなどは1と変わらない。上ハンドルにブレーキレバーが付いているため、初心者の方にはうれしい設計になっている。価格は上位の1に比べて1万円ほど安くなっているので、とにかくロードバイクに乗りたいという人にぴったりな一台だろう。

【価格:78,000円】←どやっ!

PROPEL SLR2(2017年モデル)

予算に関しては問題ない!という人におすすめの一台。PROPELはサイクリング時の向かい風による抵抗を極限まで突き詰めたシリーズ。フレームにジャイアントのアルミ最上級のALUXX SLRフレームを採用しており、高い剛性を誇っている。コンポーネントにすべて105を搭載している。ブレーキだけ安いモデルを使っているロードバイクが多くある中、このPROPEL SLR2は最初から105のブレーキを搭載している所が非常にいい!初心者の多くはこの価格帯には手を付けないため、優越感に浸ることもできる(例えるならグリーン車に乗っているようなものだ)。いずれはレースなどのイベントに参加してみたいと思っている方にはオススメしておきたい一台だ。

【価格:190,000円】←こういうのもあるよって話だから。

何を買うか迷ったときは…

最初はやっぱり何のモデルを買おうか悩むと思う。コンポーネントや車体重量、そして価格…考え出すときりがないからだ。

『じゃあ結局何で選べばいいんですか!?』

ふむ。お答えしよう。

それは

 

『デザイン』だ。

 

よくロードバイクを購入して乗らなくなったという人が稀にいる。いや、まあまあいる。

その方々に多く共通する部分として、そのロードバイクに愛着がわいていないという点が挙げられる。もちろん他の事情で乗らなくなった方もいるかもしれないが、そこの愛着が重要なところ。

バイクと同じで自転車にも愛を持って接する事が大切なのだ。つまりデザインで最初の一台を選ぶと愛着がわき、大切にしようとするのでロードバイクに飽きずに乗ることができるということ。自転車に名前とかつけると更にいい。

ぜひお気に入りの一台を見つけて欲しい!!!

 


 

白幡いちほ

白幡は昔ロードバイクを盗まれたことがあるよ!防犯には気をつけてね!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています