皆さんこんにちは~!突然だけど真木よう子って知ってる?知ってるに決まってるよね。。

スタイル抜群で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞も受賞してるすっごい女優なんだから。。

 

そんな真木よう子が、ま、ま、まさかの激太りだって~~~?!

こんな噂を聞きつけたからには放っておくわけにはいけない!!

という訳で、気になる真木よう子の激太り説徹底調査スタート!!

真木よう子の美貌とスタイルと演技力=三種の神器

名前:真木よう子

誕生日:1982年10月15日34歳

身長:160cm

出身:千葉県

趣味:映画鑑賞

脳内ポイズンベリーやMOZUといった人気映画やドラマに主演。

CMにも出ているし見ない日はない真木よう子。いやー儲かってまんな。

 

しかし私生活はあまり儲かっておらず、7年結婚生活を送っていた片山怜雄と2015年9月に破局。

二人の間に生まれた子(女の子 )の親権は真木よう子が持ったそう。

できちゃった結婚で格差婚と当時から揶揄されていた二人。

暖かい家庭に憧れていたようだが、その夢は一発で叶わなかったと…。

 

あの美貌とあのスタイル、そして女優としての実力があって、34歳だからまぁ余裕であと3回は結婚できると思うけどね!

しかしその真木よう子の三種の神器の一つ、スタイルが崩れたってもっぱら噂になったのがこちらの番組!!

おしゃれイズム&カンヌ映画祭

この際に激太りが話題に…。ちょっと見比べてみよう!

 

華奢だった姿はこちら▼

 

そして問題のおしゃれイズムがこちら▼

 

カンヌ映画祭にて▼

 

 

うーん。。。確かに丸くなられてしまったような。。

激太りとまではいかないような気はするが。それよりこの髪型が気になる。これ似合ってる?

 

元々あまりメンタルが強いわけではないみたい。

元旦那と離婚したあとにはホスト狂いなんて記事も出ているし、なによりメンタルで体型が変化するタイプのよう。これはメンタルからくる激太りだったのか…?

いや、もう一つの説がある。ほんとはそちらが最有力説だ。じゃあ早く言え!とは言わないで~!

役作りのための激太り

上記にも挙げたように、激太りという言葉を使っているが、太ったけどそれほどでもない。

むしるなんだか安心するような…家庭に収まって落ち着いた主婦を感じさせるような…。

それもそのはず。

7月から新ドラマ「セシルのもくろみ」に主演することが決まり、なんとこの役

『自分を着飾ることに興味がなく、夫と中学1年生の息子との3人暮らしの専業主婦。

ぜいたくはできないけど、息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の総菜屋のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している母親』役なのだ。

この役なら多少丸みを帯びた体型の方がリアリティがある。

あんなスレンダーボディーの専業主婦がいてたまるものか。妬んでしまうぞ。

 

カメレオン女優と言われており、その役にあった体型になるというストイックさん。

これは新ドラマに並々ならぬ情熱を掲げている結果と見て、間違いないでしょう!

これからも真木よう子から目が離せない!!


 

御握りん

モテキの時から大好きな女優さん、真木よう子さん!さすがの役者魂だなぁ…新ドラマが気になりすぎる!!!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています