2015年には芸能生活30周年を迎え、まだまだ精力的に芸能活動されている斉藤由貴。

auのCMでは女優夏帆と親子役だが、斉藤由貴が綺麗すぎて親子には見えないと話題に。

アラフィフとは思えないその美貌は、努力の塊で出来ていた?!

若い頃と現在を画像で徹底比較してみた!!

女優と歌手そして母親、三足の草鞋を履きこなす斉藤由貴

本名:小井 由貴(いさらい ゆき)

生年月日:1966年9月10日(50歳)

出身地:横浜

血液型:B型

私生活では3人の子どもの母親である斉藤由貴。

夫は一般人。

女優業の傍ら、歌手としても成功を収めております。。

なんとシングルは21曲、アルバムは13枚もリリースしているってんだからこれはどっちが本業と言うよりは、女優、歌手どちらも本業と言えそう。

 

それなのに、本人の口から『私はなんちゃって歌手』と発せられており、その謙虚さに胸を打たれそう…!!!

人気も去ることながら、この謙虚さ。

性格も良いなんて、現在までずっと愛され続けている理由がわかる気がする。

若い頃~現在までの画像比較まとめ

2016年真田丸で 阿茶局 役を演じていたのも記憶に新しい斉藤由貴。

その時の画像がこちら!

端正な顔立ちは若い頃から変わらないまま。

それを立証する画像がこれ!!

 

スケバン刑事時代。主演の麻宮サキ 役で一世を風靡したのはこの美少女!!

 

歌手として活躍している斉藤由貴

 

こちらは大人っぽいジャケット写真。

 

頭に雪が積もっても可愛い斉藤由貴

 

トレンディな時代の斉藤由貴

前髪がう~ん、トレンディ♪

 

そして現在に至るまでの斉藤由貴。

 

やっぱり間違いなくず~っと美しい

若い頃は本当に誰もが認める美少女だったようで、当時の画像を探しているうちになんだかノスタルジックな気持ちになってきたのであった。

決して世代ではないし、斉藤由貴の若い頃の時代は知らないのだが、不思議と引き込まれる感覚に陥ったのである。

 

これはやはり大女優ならではの強い魅力からくるものなのだろうか。。

50歳にして再ブレイクの裏に隠されていた努力

斉藤由貴、50歳にして再ブレイク、と巷で囁かれている。

そもそもずっと第一線なのだが、再ブレイクと謳われるにはそれなりの理由があった!!

それが、

 

一時的な激太りからのダイエット成功

 

なのである。

激太りと言われていた時代がこちら

これが2010年頃といわれており、たしかに顔周りに肉が付いている印象。。

母親からは、再三痩せなさい、と忠告されていたが、

父親に『女優としていかがなものか』と言われてしまったことで、これはまずい、とダイエットに火がついたそう。

 

そして驚愕のダイエット方法が、一日300キロカロリーで生活する、というもの。

もちろんこのダイエット方法は医者には『体に良くない』と悪い意味でお墨付き。

しかし2ヶ月で‐11kgの減量に成功し、リバウンドもしていないため、体を壊すことなく体調管理されている様子。

 

今のスラッとした体型が手に入れる努力が出来る人だからこそ、再ブレイクと言われる今があるのかも♪

 

7月からスタートするドラマ『カンナさーん!』ではなんと人生初のおばあちゃん役に挑戦するというのだから、まだまだ斉藤由貴から目が離せない!!

 


 

白幡いちほ

この歳でこのダイエットに成功とかかっこよすぎる!

Sponsored Link

このサイトでは劇場版ゴキゲン帝国を勝手に応援しています